【ETAS】海外ビザを格安で入手する方法

オーストラリア

ビザ申請の費用はどの位かかる?

在日オーストラリア大使館のサイトに、申請サイトへのリンクがあったので、一旦確認。
Electronic Travel Authority (ETA=電子渡航許可)
システム利用手数料:AUD $20
中々の料金だな~(旅行時は1ドル=84円だったので、1,680円)
でも必要経費だからと、イヤイヤ検索を開始すると、安く手配してくれる会社を発見!
株式会社 ビューグラント
価格は何と500円のみ!
「何か怪しいよな~こういう代行サービスって」と思いつつ読み進めてみます…

ビザ代行サービスって怪しくないの?

約1,700円と500円を天秤に掛けると、やっぱり安さは正義だ…今後の経験の為にも(!?)やってみよかな?
そうは言ってもパスポートという個人情報を提出する訳だからある程度の安心感も欲しい…
こういう人の為だろうか、サイトには安心させる材料が沢山掲載されていました。

1)東京都知事登録旅行業番号を持っている
2)経済産業省管轄・独立行政法人中小企業基盤整備機構のSWBS登録企業として認定されている
3)地球の歩き方にも紹介されている
4)直近の口コミや、安くできる理由が掲載されている

ETASを実際申請してみる!

2)「お申込み手続きの流れ」を参考に必須項目の入力やクレジット決済を行う
3)登録メアドに届いたメールを読み、パスポート情報を返送する
4)ETAS登録証明書がメールで送付されるので、画面キャプチャしておく 以上。
私の場合、パスポート情報を送ってから、6日後にETAS登録完了通知がメールで届きました。
登録内容に間違いがあった場合、修正には費用がかかるそうなので注意して申請しましょう。
心配性な私は、ちゃんと登録されているか、豪州政府電子入国許可システムページから確認しました。
ポイントとしては、左端の「ETAの確認」ではなく、右端の「ETAの申請」から確認するという事です。
詳細はビューグラントのサイトに確認方法が記載されているので、そちらをご参考に!▼ETASを確認する画面

いざ、ビザを使う!?

ちゃんとビザが取れている事を確認して、プリントアウトもして、何時でも取り出せる状況でシドニーに降りたつ!
「パスポートコントロールで見られるのかな?」「税関通過時!?」ソワソワしてましたが、気がついたら全くもって要求される事なく到着ロビーにいました‥(^o^;)
手間掛けてやったんだから、ちらっと位見て欲しかったw
こんな扱いのビザですが、必要なのでご準備はお忘れなく!

【海外格安航空券】チケットの探し方~安く買えるタイミング
シドニー&エアーズロックへの航空券の調査、購入編です。 アプリを有効活用し、得た情報から最安のチケットを手に入れましょう♪
タイトルとURLをコピーしました